■保険

YUKI HOUSE のコミコミプランには”安心の保険”が付いています。
第三者機関による検査と保証でしっかりサポート!

住宅保証機構のホームページ

■構造

  ■地盤調査
敷地の地耐力は家に対してかなりの割合で影響を与えます。建ててからでは手遅れです。
信用のある第三者機関で徹底して調査します。
 

  ■床下防湿工事
防湿フィルムで地面からの湿気を防ぎます。
   

  ■ベタ基礎 [150mm厚鉄筋コンクリート造]

鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造で、地震や台風などの衝撃を効果的に地盤へ逃がします。また

地面をコンクリートで覆うためシロアリを防ぎ地面からの湿気を防ぐ効果もあります。

  ■鋼製床束

鋼製床束で床下をしっかり支えます。またシロアリの心配もなくメンテナンスも容易に行えます。

 

  ■基礎鉄筋と土台をガッチリ固定

 

  ■基礎パッキング工法[従来工法に比べ約1.5倍〜2倍の換気性能]

基礎と土台の間にすき間を開け床下の換気を促します。土台から基礎を分離させるため、土台からの湿気
を基礎へ浸透するのを防ぎ建物の耐久性を向上させます。
 

  ■床下スタイロフォーム [30mm厚]

スタイロフォームは、溌水性に優れ水分を寄せつけず湿気の侵入もごくわずか。夏は断熱・冬は保温の性能

に優れます。

  ■剛床工法 [28mm厚]

床を28mm厚の構造用合板でひとつの面にし一体化させる工法です。横からの力・建物のねじれ、また耐火

性や遮音性にも効果を発揮します。木造軸組工法の中では最も耐震性に優れた床組の施工方法で、抜群

の強度を誇ります。

  ■Zマーク金物

耐震用金物で土台・柱・床・壁などをしっかり固定することにより、耐震性が強まり建物のゆがみや倒壊を
防ぎます。
 

  ■耐力壁 [9mm厚]

9mm厚の構造用面材で耐力壁とすることにより、家全体を一体化させ建物を立方体で支えます。地震や
台風などの外力の衝撃に強く、木造軸組工法にプラスすることでさらに家の強度をアップさせます。

  ■防湿シート

壁体内における結露の発生を抑え断熱材の性能劣化を防ぎます。また雨水の壁内への進入を防ぎます。
外気を遮断し断熱性能や冷暖房効果率を向上させます。

  ■グラスウール [100mm厚]

冬は室温が冷めにくく、夏は朝まで冷房の効果が長持ちし、熱の出入りを遮断することによって快適な暮ら

しを実現します。また優れた吸音性能を持ち防音にも大きな効果をもたらします。

  ■アスファルトルーフィング

アスファルトを使用した防水シートで屋根からの雨水の進入を防ぎます。

  ■上棟